読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木すうこのイヌ負け.com

鈴木すうこの残念な暇潰しブログ。

今日も恙無く楽しくやってました。

とあるカフェで思いっきりゲップが出まして。
ほんと、自分でもびっくりするくらい潔く気持ちいいほどの代物がね、ぽろっとお口から出ちゃって。

やーねー、お口がゆるいゾ☆つって笑い飛ばせればよかったんですけど、痛恨のお一人様カフェ。
ほんと、何でよりによって今出ちゃったー!?
これが自宅だったなら
「、あ”ーーーーースッキリー」
ってご満悦で言えたのに!

けどそこはね、伊達にね、
ドブにハマって何事もなく歩き去った人を母に持ってねぇなっつーかな。

知らないフリを通してます。(なう)

もう正直、周りの視線がガラスのハートを砕きかねない勢いなんですけど、やっちまったもんはね、仕方ないで済ませていただきたい。
わたしとしても悪気はなかったんです。
そこだけ、皆々様には持って帰っていただいて。
ほんと、ここ数日がんばってるわたしに免じてもらえたらなって。


そう、最近がんばってるんです。

もともと接客は向いてると自負してるとこあってね、
何なら
「笑顔と愛嬌は鈴木に学べ」
って昔の店長にも駅長にも言われてきたわたしですが、そこんとこ、今のお店でも遺憾無く発揮してるのね。
そこが最大の売りですから。

けど、何つーかなー、笑顔と愛嬌にだいぶ持ってかれてたっつーかなー。

今日一日、脹脛(ふくらはぎ)に湿布貼ってるの忘れてたよね。
お店終わってから思い出したよね。

二階にお客様ご案内する時、わたしが先導するんだけど、階段が結構 急でね、
わたしの脹脛に階下のお客様の顔面がね、結構、こう、接近・・・してたかなぁ・・・って・・・・・

バレてたかな。


もーさー、そういうことは言ってよーっ!
恥ずかしいジャーン!
言ってくれたらこっちもさ、
「やー今ちょっとそこヤッちゃっててーメンゴメンゴー!」
つって軽く一盛り上がりもしちゃうってもんジャーン!

てなことを今日初対面の同僚の子に、ひとしきり話してました。
あと、便秘の話。


「便秘ってキツイですよねー」

わたし「便秘なの?」

「一週間くらい普通に出なくて。快便派ですか?」

わたし「朝とかね、するっと出る。気付いたら出てる。もう あうんの呼吸」


つって。

「やっだー!すうさん、もーやっだー!(笑)」
言ってたけど、便秘はね、やっぱ改善した方がいいって。
回し者かってくらいに青汁勧めときました。
隣にいた厨房の男の子とかまるでいないかのように、ずっと便秘の話。
彼、黙々と携帯弄ってた。
ほんとごめんね。

そんな感じで今日も、楽しく恙無く終わりそうです。

いんじゃねーいんじゃねー。
やっぱり、人生は楽しいです。