読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木すうこのイヌ負け.com

鈴木すうこの残念な暇潰しブログ。

夏が来るって大黒摩季が言うから信じてたら、トランスフォーマー / ロストエイジのジャパンプレミア当選したから行ってきた

夏が来る、がんばってるんだからきっと来る って昔、大黒摩季がシャウトしてたけど、がんばってたら、ほんとにビッグな夏が来た。





ハリウッド大作「トランスフォーマー / ロストエイジ」のジャパンプレミア当選した。






夢のようだ・・・。

で、前日は夢見心地でココロオドルを聴きながらフットサルに参戦し、小学生男子に翻弄されつつ、チョンマゲを右に左に揺らしながらがんばりまして、満身創痍でジャパンプレミア、行ってきました。

緊張して、ちょっと、お腹が痛くもなった。

もーね、去年のS/Sセールで一目惚れして買ったまま、どこに登場させるか思い悩み続けた一張羅のロイヤルブルーのワンピ(←オプティマスプライム意識)着てったかんね。
今年初めてグロスも塗った。
下着だって新調した。

マイケル・ベイ監督に会えると思ったら、初めて男と寝る時より緊張したし、お洒落への気合いも比べものにならなかった。

ああ、わたしって本当に映画が好きなんだなって実感したよね。
マイケル・ベイつったら、パール・ハーバーこそ微妙だったけど、ザ・ロックなんて激アツだったし、アルマゲドンのあの名シーンでは泣いたし、アイ・アム・ナンバー4だってわたしは嫌いじゃなかった。
リメイク版 エルム街の悪夢(こちらは製作として参加)だってよかったよ。ルーニー・マーラとか、役によく合ってた。

なのに、

マイケル来ないの。

何か、リスケ上手くいかなかったのかな?
都合つかなくなったとか言ってね、来ないの。

もうね、泣いた。
単身での参加なのに、若干、膝から崩れ落ちたかな。

けども、





f:id:suuco:20140730011523j:plain





これ貰って、ちょっとっつーか、だいぶテンション上がっちゃって、もードッキドキ。
あのトランスフォーマー最新作が観れる!
しかもタダで!
パンフもウチワもタダなんだから!

ウチワはね、夏の必須アイテムですから。
扇ぎつつ、チュロス食いながら開演を待ちました。

したらば、最初にご登場あそばしたのが、まさかのマイケル富岡で。

何でかな。

そこに一番、興奮した。

キャーッ!つった。キャーッ!て。
マイケルーッ!マイケルこっち向いてーッ!て。
ウチワ振りながら。

したらばしたらば、次に出てきたのが、映画でしか見たことのないスキンヘッドのワイルドSPで。
あ、お噂はかねがね。
やっぱ、かなりのマッチョなんですね。つってね。

その後、遂に遂に、キャストのご登場ですよ。





f:id:suuco:20140730012203j:plain
主演マーク・ウォールバーグの娘役を好演したニコラ・ペルツに、





f:id:suuco:20140730012241j:plain
その恋人役を好演したジャック・レイナー!・・・あれ、後ろにおわすは、もしや・・・貞子先輩・・・?

や、やっだー!
貞子先輩もジャパンプレミアにーっ!?
も、もうーっ、言ってくださいよーっ!
びっくりしたじゃないですかぁー!

通訳のおばちゃんでした。





キャーッ!って。
キャーッ!って・・・なったよ。(一瞬、別の意味で)
ニコラなんて超顔ちっちゃくて可愛かったし、ジャックも笑顔が素敵だった。
ただ、ちょっと、まさかのマイケル富岡インパクトが強くて、さっきのキャーッ!よりは、ちょっと落ち着いてたとこ、ある、かな。

いやーハリウッドスターは雰囲気が違うね。
輝いてた。
ニコラもジャックもマイケル(富岡)も、何か、すごい輝いてた。
何なら、ワイルドSPも通訳のおばちゃんだって輝きを放ってた。

映画の方は、これから公開なのでネタバレ出来ないですが、強いて言うなら、ダイナボットが超絶イカす!
カッコいい!
わたしだって叶うなら、オプティマスプライムみたいにダイナボットに乗りたい!





f:id:suuco:20140730013148j:plain
このように。

あ、





f:id:suuco:20140730013110j:plain





バンブルビーも、相変わらずいい味出してました。

今夏最大のわたしのイベントは、こうして幕を閉じたのでした。

マイケルーッ!
マイケル・ベイ監督ーッ!
聞いてっかー!?
次は例え、わたしがジャパンプレミアに当選しなかったとしても、絶対、日本に来てよねーっ!
超待ってっからー!
また絶対、応募すっからーっ!

よし、と。


で、翌朝起きたら、フットサルの筋肉痛にのたうち回るほど襲われました。
体の方は全くココロオドらなかったんですけど、気持ちの方はココロオドル続投で、元気いっぱい、筋肉痛を引きずりながら、お仕事してきたわけです。

大黒摩季を信じてよかった。
夏、来たよ。
もう秋が来たって構わない。
トランスフォームだって、がんばれば出来っかもしんない。

では、そんなトランスフォームしたいあなたに贈る今日の選曲はこちら!





Battle Cry

Battle Cry

Battle Cry / By. Imagin Dragons





トランスフォーマー最新作の主題歌。
観てきたにも関わらず、どこで流れていたのか覚えてないんだけど、おそらく、エンドロールで流れていたのでしょう。
最後まで観たよ!
観たけど、興奮状態で覚えてないよ!

だけど、曲はグー(・∀・)b


お次はこちら。





いつか夢で

いつか夢で

Once Upon a Dream  〜いつか夢で〜 / By. Lana Del Ray





映画マレフィセントの主題歌。
これ、何かコワイんだけど、ものっそい雰囲気のある曲です。

静寂な曲の入りがコワイ。
だけど聴いちゃう。


最後はこちらで!





ココロオドル -original version-

ココロオドル -original version-

ココロオドル / By. nobodykows+





エンジョーイ!音楽は鳴り響く!
イッジョーイ!届けたい胸の鼓動!
コッコーロオドル アンコール わかす ダンス!ダンス!ダンス!
レリゴーッッッ!

ココロオドルぜ!
夏なんだぜ!ハジけんDA・ZEーッ!





つーことで、ゴジラマレフィセントオール・ユー・ニード・イズ・キルに、観たい映画が目白押し!
この夏は、映画館でマイケル(富岡)と握手だ!


あ、





夏が来る

夏が来る

夏が来る / By. 大黒摩季





この曲も忘れずに♡