読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木すうこのイヌ負け.com

鈴木すうこの残念な暇潰しブログ。

さらば、スナフキン

土曜日にね、飲み会に行ったんです。
三十人だか集まる大規模なやつで、またも一人で「カミカゼ!」つって特攻したんですけどね。





iPhoneがね、

「もう、おめぇとはこれまでだな……」
つって、いなくなった。

えーっ!? つって。
見限んの早くねぇー!? つって。

二年以上の付き合いでさ、
そりゃね、iPhone4だからってちょっと見くびってたとこあった。
最近調子悪いなーなんつって小突いたりもしたけどさ、


まさかいなくなるなんて。


もーね、いなくなり方が突然。
スナフキンより自由気まま。
サッて姿消したからね、サッて。
ネズミ小僧だって残像くらいは見えると思うんだけど、
うちの子ときたらあっという間だった。


で、終電間際で大騒ぎ。

「ない────っ!!!!!」
つって。

したらね、Kくんが言うわけですよ。

「前もなくしてたよね?」
って。
完全試合だね」
って。苦笑いで。

苦笑いの君と一緒にその他大勢を巻き込んでの捜索隊が組まれまして、
やいのやいの探してたんですけど、ない。
その間、貸し切りハウススタジオ内では
やれあいつがベッドルームでヤっただの何だのって噂もちらほら耳にしつつ、
それでも見つからないわたしのスナフキン

つーか、ですね。





携帯探せよ!!!!!
ヤってんなよ!!!!!





ハゲてもげろ!

つっても、ないものはないわけで。
もー意気消沈。
わたしのスナフキン、どこかへ行っちゃった。
翌日はがっつり寝て過ごし、
今日は心機一転なつもりで耳掻き買いに出たら、

まあ、車を擦りましてね。

ああ、動揺してたんだなぁって思って、
ようやく自分の気持ちに気付いた。


わたし、スナフキンのこと好きだったよ。
あなたがいないと立ち行かない。
自宅の番号さえわからないの・・・!


仕方がないので白ヤギさんにお手紙書いて、
携帯買いに行きました。
で、ついでとばかりにお兄さんに
「これ、俺の番号」
とか言ってドラマチックに渡されたんですが、
スーパーのゴミ箱に破いて捨てました。

お兄さん、ごめん。
けど、ほんの少しの自信をありがとう。

今、男はいらない。
必要なのは、新スナフキン(iPhone5)を駆使出来るだけの技量!

で、五時間くらい経ちましたけど
ようやくデータ復元しました。

昨今の精密機器はほんと精密。
ハイスペックすぎて手に負えない。
五時間て、あーた。
飲み会の思い出もすっ飛んだっつーの。


取り敢えず王様ご一行には


「復旧したけどデータ飛んでたりする。メールとかしてないよね?」


一応、報告。
したら、


王様「した、いっぱいした」

わたし「なんて?」

王様「うんこした、とか」


まぁ、大丈夫みたいでした。
(うんこを)したならよかったけど、万が一を考えてね、
出なかった時のアドバイスを二通りばかり考えてます。