読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木すうこのイヌ負け.com

鈴木すうこの残念な暇潰しブログ。

うちの金のなる木は去年枯れました。

何か、予想外に多忙です。

そういえばあの子と最近会ってなかったなーとかで約束したり、
同窓会だったり、
誕生会だったり、
誘われるままに オーケーオーケーつってたら
週三くらいで予定がぎっちり埋まりました。


もうね、全然オーケーじゃねぇの。
主に財布が。

時間がねあるってことはね、
労働をしてないということでしてね。
したらば、もちろんのこと無収入なんですよねわたし。
けどもね、皆わたしが暇してるっつーのをね知ってるわけです。

「あーすうこ?暇なんじゃねぇー?」
くらいのお手軽さで誘ってくれるわけです。

ちょっと懐具合を考慮して


「あーごめ・・・」

「じゃさ、いつにするー?迎え行こっか?」

「あ、いや、あの」

「何時集合?あ、○○も来るってー!」

「あの、だからね」

「取り敢えず決まったら連絡するねー!」

「あ、ちょ」


──ガチャ、ツーツーツー。





みたいなことが度々ありまして。

お金ないんだよって言えてない。

ので、
今日大急ぎで服や本を換金してきました。
服の方はね、
驚きの200円だったよ。
15着くらい売ったのに。

いやー、びっくりした。
服って何つーか……それくらいの価値なんですね。
200円もバカに出来ないんですけど
ブランドも何もあったもんじゃねぇなってことで
その200円は募金してきました。


わたしの使わなくなった服が
いつか、地球の緑に変わってね、
微力ながらも、この星の糧になったなら嬉しい限りです。


打って変わって本の方。


驚きの1.400円!!!!!

20冊くらい(漫画ばっかり)売って1.400円!
ITだなんだ言われてますが、
まだまだ時代はアナログなんだね!

で、今、少女漫画が
図書館戦争と狼陛下の花嫁(←何気に面白い)しかないんですけど
何かそれじゃ味気ないなーってね、
乙女な感じでちょっと並び替えをーっつって、
ウキウキしてやったんですけど。





f:id:suuco:20130507235456j:plain





自分でも、こう・・・

ど、どうかなぁー・・・?つーか・・・・・

何だろ……あれかな?
ドラクエとかFFやり過ぎたかな?ってくらいに
伝説の武器防具への愛がね溢れててね。
日本の魔界地図で杉沢村でも探すのかな?って。
サイレントヒルはやってないはずなんだけど。

自分で引いたもんで
突貫工事並みに乙女の日本史シリーズを並べて写メもデコったりしてみたんですけど、
全然ね言い訳とかじゃないんだけど
下の段には 聖☆おにいさん とか 佐々木倫子先生のチャンネルはそのまま!とかね、
ハードカバーのダン・ブラウンの本とか
ほんと、あるんですけど、

あ、彼氏出来ないなって思いました。
ほんと。


ちなみに妖怪辞典二冊は
ねだってねだって王様に誕生日プレゼントで買ってもらったものです♡

「神保町古本市ならあるかも」
っつーJちゃんの見立てにより、
十年越しで見つけて狂喜乱舞しました。
水木しげる先生のイラストに痺れる二冊です。

で、上段右側の一番左端の世界妖怪辞典はね、わたしの宝物。


なんと、





f:id:suuco:20130508003213j:plain





水木先生の直筆サイン入り!(7.000円)


きゃああああぁぁぁあっ!!!!!
水木せんせぇ────っ!!!!!

これ買ったの かれこれ五年は前なんですけど、
今でも見ると興奮する。
見つけた時の興奮具合が尋常じゃなくて


「ちょ、ど、どどどどーしよーっ!?」

王様「バカッ!買うしかないだろ!?」

「だ、だけどっ、手持ちが一万しかないのに!?」

A「大丈夫です!夕飯代は貸します!」

J「そうですよ!今を逃したら次はないかもですよ!?」


古本屋(しかも高めの)の一画で
四人して膝詰めくらいの距離で揉めに揉めて、ドーン!と背中を押されて買ったわけです。

あの時は皆、ありがとう……!


お金に困ってもこれだけは売らない。

取り敢えず今日作った軍資金で
明日も元気に遊んできます。

次の軍資金はオメガの時計で作る予定だよ☆〜(ゝ。∂)


アベノミクス効果で
諭吉さんが天から降ってきたらいいのに。