読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木すうこのイヌ負け.com

鈴木すうこの残念な暇潰しブログ。

埼玉県の赤い彗星

別府大分毎日マラソンで、埼玉県庁の川内優輝選手、優勝しましたねーっ!

すごいことです。
もーね、お母さんとTVにかじりついてね、
「がんばれーっ、がんばれーっ」いってたんですけどね。
TVつけたのが、たまたまラスト1.08km辺りだったんですけど。


で、彼、天下のWikipediaにもね、
こんな感じでばっちり乗ってるんですけども。





“実業団の選手には負けたくない。
いつも『死んでもいい』という思いで走りますから。

- 川内優輝 - ”





熱い!
熱いね、最強市民ランナー!!!!!

だって、もーすごいことでしょ。
彼、公務員なんだから。
公務員がね、自己流で練習して、大会で優勝とかして、有休で海外の大会とか行ってるんですよ。
「誰かに従うつもりはない」とか、
カッコつけでいってるんじゃなくて、ちゃんと結果を残してるわけ。
彼だから、それいっても許されるとこ、俄然あるわけ。


ほんと、埼玉県民としては、がっつり応援したい。

埼玉県て、なんか、こう、
イメージがね、いまいちよくないんですよ。
ヤンキー多いとか(多いけど)
中途半端だとか(中途半端だけど)
貧乳No.1だとか(失礼なんだけど)
「池袋って埼玉県民ばっかいるんでしょー?」とか(そうなんだけど)
「スタジアムくらいしかないよねー」とか(そうなんだけど)
「海も山もなくない?」とか(秩父忘れんな!)
ダサイタマとかー!

ダサイタマはね、上手いこというなって思った。
正直、思ったけどね。


ご当地キティちゃんってあるじゃない?
飛騨は忍びの格好してたり、
名古屋は金のシャチホコってたり、
青森はリンゴ被ってたり、
北海道や沖縄なんかだとね、そりゃもーバリエーション豊富なキティちゃんが、土産物屋の軒先を彩ってるわけ。
キティちゃん、七変化どころじゃないわけ。

かたや、埼玉のキティちゃん。





f:id:suuco:20130203150346j:plain

サイの格好でサッカーボールに乗ってた。





ん──────、がんばれなかったか────っ!





ほんと、それくらいね、
埼玉ってアピールポイントないの。
長年暮らしてれば、それくらいはわかってはいるの。

世界のキティちゃんですらがんばり切れない。
(※他ver / さつまいもキティ、草加せんべいキティ、日本人形キティ)

後はネギくらいしか、わたしでさえ思いつかない……
岩槻の人形はね、そこそこ有名だってのは、かねがね聞いてはいたんだけども。





本当、埼玉がんばって欲しい。


赤石路代(漫画家 / 代表作『P.A』)も、
所ジョージ(芸能人)も、
椎名林檎(歌手)も、
埼玉の看板背負って、一時代築いてきた。

個人的には椎名林檎キティとか、あってもいんじゃないかって思ってる。
絶対売れる。
歌舞伎町の女王」ならぬ「川口の女王」とか、どうして歌わなかったのかなって思ってる。
「埼玉の本能」とかでもいい。


そんな厳しい戦いを強いられてる埼玉において、
彗星の如く現れた川内選手なんですよ!
埼玉のイメージアップに、多大なる貢献をしちゃってるんですよ!

キティちゃんでさえ、


「あー……埼玉ね……と、とりあえずサイ着て、ボール乗っとく?」


ってなっちゃってた埼玉に、


「埼玉」=「最強市民ランナー」


この方程式を祭り上げてくれたんですよ!!!!!

彩の国さいたま、つーか、
やれば出来る国さいたま!

これからのキャッチコピーは、これでいこ!

これでね、
さいたまちばらぎ とかいわれて十把一絡げになってたとこ、
頭一つ抜けんじゃないかな。

とりあえず埼玉県は、川内選手にね、なんらかの報奨金とか、あげるべきだと思ってます。


みんなで埼玉県、盛り上げてこーっ!
川内選手に続け!


あ、優勝、おめでとうございます。