読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木すうこのイヌ負け.com

鈴木すうこの残念な暇潰しブログ。

ロマンスのラスカル

ワガママでちょっぴり駄々っ子なあいつを この寒空の下、せっせと整備屋さんに連れて行きまして。
待ってる間に、免許取得に向けて勉強するポーズを見せつつ
アボガド乗ったホットドッグ頬張りながらね、周りを観察してたんですけどね。

つーか、ingで観察中なんですけど、

カップルって、なんでこんないるの?

ねえ、すごくない?
相思相愛の奇跡って、そんなにあっちこっちで起きてんの?
ドラマチックって、そんなにほいほいGが引っ掛かるが如く起きてんの?

嘘でしょ?
あ、マジなの?
あ、マジなんだー……へー……・・・



バグズ手術受けてないけど、今なら火星でテラフォーマーの奴、やれる気がする。
膝丸と肩組んで
「お前、M.O持ち?」
「ううん、生身」
「えーっ、すごくねぇー!?」
「ちょっと嫌なことがあってね」
「そかー。ま、がんばろうぜー」
「火星を取り戻そうぜー」
つって、仲良くやれそう。





もしかして、ここって
すでにテラフォーミングされたどこぞの惑星……?





全然地球だったなって知ってたので
ワガママなあいつを引き取って「ほら、行くぞ!」つって、さっさか帰宅しました。

あいつ、チューンナップされたもんだから、調子いいの。
「姉さん、なに怒ってんのー?」とかいいつつ、サーっと軽やかに走ってくれんの。


ほんと、世の中、奇跡とか起きすぎ。
ロマンスの神様がんばりすぎ。
大丈夫?体壊してない?
広瀬さんちの香美ちゃん、元気してる?

わたしとロマンスの神様との間で報連相途絶えてしばらく経ったかと思うんだけど、「至急連絡されたし」みたいなメール、来ないなあ……。
フランクな感じで「元気ー?最近どおー?要り用だったら連絡してよーっ!もー!」とかでも、全然、いいんだけど。


「ロマンスの神様、どうもありがとーっ!」


このセリフ、結構、ずいぶん前から準備だけは万端です。
この気持ちが明日まで続いてたら、
今年は彼氏が出来ます。たぶん。





で、また、しつこくうちの母の話なんですけどね。
一緒にヒカリTV観てたんです。
ザ・ウォーカー』っていう近未来の崩壊したアメリカが舞台の映画でね。
途中からの鑑賞だったので、あらすじ聞いたんですけど、なんつーのかな、

お母さん、説明下手すぎ。

しかも、途中から説明に飽きちゃってる。


「パトラッシュがー」


とかいってたけど、絶対この映画、パトラッシュ出てこない。

それでも、そんなのはいつものことなので「あーネロとねー」つって話してたんですよね。
で、あれ?って。


わたし「ネロとパトラッシュのやつ、タイトルなんだっけ?」

母「あーあれねー










絶対違う。





わたし「パトラッシュがなにか知ってるんだよね?」

母「イヌでしょ。賢いよねー」

わたし「ねー、賢いよねー。で、タイトルなんて?」

母「あらいぐまラスカル( *`ω´)」


イヌっつってんのに、あらいぐまについては一分の迷いもなかったです。
あんなドヤ顔、見たくなかった。

二回リピートして気づいたらしく、


母「や、やっだーっ!違う!違うよねーっ!?」


わたわたしてました。


わたし「違うよー、もーっ!(笑)」


さりげなく合わせておいたわたしは、きっと誰より孝行娘。
もーこの際、
「ネロ」+「パトラッシュ」=「あらいぐまラスカル
にしちゃってもいい。
なんなら、ロマンスの神様だって出しちゃってもいい。


「パトラッシュ、僕はもう疲れたよ・・・」


名セリフを見守るのは、広瀬さんちの香美ちゃんしかいない。

エンディングテーマはもちろん「ロマンスの神様」。
思ったよりぶち上げちゃってるけど、合わなくもない気がしてる。


母のお陰で、ようやく、ロマンスの神様に要り用が出来ました。





Dear. パトラッシュ

ほんと、わたしもちょいちょい疲れてきてるんだけど、お迎えはもーちょい先でいいので、そっちで待っててくれっかな。
じゃ、よろしく。