読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木すうこのイヌ負け.com

鈴木すうこの残念な暇潰しブログ。

大木の花、咲くか咲かないかの瀬戸際

『普通じゃない』っていう映画、ご存知?

 
(若かりし頃の)メグ・ライアンと並ぶラブコメの女王と名高い(若かりし頃の)キャメロン・ディアスが出演してるんですけども。
ちなみ、『ナイト&デイ』については
「夜の日?どういうこと?」
「えー?内容とタイトル合ってなくない?」
とかいってたんですけど。
 
 
よくよく見たら『Knight & Day』だった。
『K』ついてた。
あ、そっちねーみたいな。
 
そんなわけで『普通じゃない』は観たことないんですが、
普通ってなんなのって思ったわけです。
 
 
 
 
 
次女「ねーお姉ちゃんさー、恋してんの?」
 
わたし「はあ?」
 
 
今日会って、開口一番がこれでそれ。
前回のブログ記事とかまる無視で
もー「あんた、なにいっちゃってんの?」節全開。
わたしこそ前回なにいっちゃってんのなんだけど。
深夜のテンション、マジ、侮れねえー。
 
で、次女がいうわけ。
 
 
「なんかね、この間みんなでご飯食べたじゃん?うちの旦那がさ、『なんか、お姉ちゃん綺麗になった?恋でもしてんのかな』って、やたらいうからさー」
 
 
義姉の恋愛事情まで気にかける義弟。
寧ろ、義弟に恋愛事情を気にかけられるわたし。
なんか、ほんと、ごめん。
わりと楽しくフリーライフ謳歌してっから、心配しないでー!
 
もう本当、フリーもさ、
五年もやってれば年季の一つや二つは入ってきちゃうわけ。
今年で 六年目の年輪作るかどうかって話にもなるわけ。
「こんなに立派になったもん、切るわけにいがねぇべな!」
っつって、
鈴木村で鈴木の大木、切るか切らないかで一悶着起きる可能性もね、
大いに孕んでくる頃合いなの。
日立のこの木なんの木か鈴木の大木かっつうくらいには、立派に育っちゃってる。
 
 
で、義弟がいうには
「鈴木の大木、綺麗になりました」と。
このくそ寒いなか、うっかり花咲かせんじゃねえの、と。
あれ?これ、花咲く木だったんだ?と。
 
そういうわけ。
 
 
 
 
 
わたし「それ……
 
 
 
 
 
化粧してたからじゃない?
 
 
 
 
 
次女「あ、なるほど確かに」
 
わたし「でしょ。いっつもノーメイクに寝巻きで会ってるからー」
 
次女「まあ、お互いひどい有様だもんねー(笑)」
 
わたし「ねー(笑)」
 
 
っつって笑ってた。
けど、笑い事じゃなくない?
あれ?
結局、鈴木の大木、花咲かない系?
咲かない系でまとまっちゃった?
 
恋、してたっちゃしてましたけど。
 
 
これが最後のハートブレイク〜


っつって、宇多田さん歌い出したのは確かだけど。
でも、恋、してたんだけど。
花咲こっかなーってとこで
「ちょ、待った待ったー!」って、ストップかかっちゃってね。
ある意味ノンストップではあったんだけど、資金繰りの関係で
映画公開見送りになっちゃったみたいなね。
 
 
わたしとしても、
五年もいないってなると、
やっぱなんか、自分にも問題あるんじゃないかとは思うわけです。
作る気がなかったといえばなかったんですけど、
去年の夏あたりから断続的に実施してる「彼氏つくろうキャンペーン」
効果がいまいちでてないわけです。
でさ、聞いて回ったのね。
みんな、いうこと同じなのね。
 
 
 
 
 
「中身が残念」





「あ……そう……・・・・・」
 
 
こうレスポンスする他ないじゃん。
面に触れないあたり、気遣いすら感じられちゃうじゃん。
「色気と胸がない」とか
「喋ると芸人」とか
「わけわかんなそう」とか
「付き合ったら振り回されそう」とかいう意見も寄せられてます。
思った以上に、どっしどしおハガキ届いてます。
 
てか、「中身が残念」はまだしも
「喋ると芸人」てなに。
全国の芸人さんに土下座するレベルのコメントだよ。
芸人、そんなに甘くないんだからー!
 
 
 
 
 
結局、残念てことらしいです。
 
 
で、『普通じゃない』も、
ちらっとレビュー覗いてみた限り、残念なラブコメディ映画らしいの。
わけわかんないらしいの。
 
 
やっだー、奇遇ー!
わたしもねー、最近それ、めっさいわれたとこーっ!
そーそー、残念とか!
そーそー、わけわかんないとかーっ!
 
 
もう、キャメロンと手叩いて笑ったよね。
途中でメグもきちゃって
「やっぱさ、普通じゃ満足しないのよね☆」
っつって、チャーミングにウィンクさえ決めてた。
メグがいうならそうかなって、
よくわかんない勇気さえもらっちゃった。
 
 
 
 
 
 
で、これ。
 

Sakuraドロップス

Sakuraドロップス

 
 
このジャケットの宇多田ヒカル、いい顔してる。
あんた、美人さんだよ。
いっつもiPhoneでガンガン聴いてるよ。
カラオケでも十八番は
あみんか宇多田かってくらいのもんだよ。
でも、ごめん。
Amazonリンクしてるけど、わたし……iTunesでダウンロードしてた……!
 
つうわけで、
今年の「彼氏つくろうキャンペーン」は
継続的実施に切り替えが決定しました。
彼氏ができたら、とりあえず、
AとJちゃんとキャメロンとメグとヒッキーには
マジ、速攻でメールすっから!
 
 
「鈴木の大木が花咲かせんのも、六年ぶりかぁ……」
 
 
鈴木村の村長、待ってて。
ずっとあたためてきたその台詞、今年は必ず、声にしてみせるから。
長いウォーミングアップもイメトレもばっちり。
 
 
後はほら、ダーリンがね、
箱根の難所越えたっつう連絡待ち。