読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴木すうこのイヌ負け.com

鈴木すうこの残念な暇潰しブログ。

ここまできたなら運命

お風呂入ってるうちに大晦日!
きたよ、きちゃった、2012年度ラストデイ。
そっかー。
もうそんなんかー。
ふんわりした感じで迎えてます。

もう365日も過ぎるか過ぎないかの瀬戸際まできちゃったんだな……





ずっと毛穴について考えてた。(お風呂場で)


ここまできて考えちゃうってさ、
もうこれ、運命なんじゃない?
切っても切れない縁あるんじゃない?

毛穴と。

風呂と毛穴とわたしみたいな。
愛するあなたは毛穴みたいな。

つうわけでね、本当ずっと考えてたんだけど
考えたところで
皮膚科医でもブラックジャックでもないから、結局よくわかんないんですけども。
とりあえず
友達にオススメされたT.N.ディッキンソンズのWHアストリンジェント(あの有名なハマメリエキス配合の化粧水)浸したコットン、鼻にくっつけながら
これ書いてるんですけども。





お肌って才能だよね。





色が白いとか、キメが細かいとか、
それって
普通のお手入れだけじゃ限界あるって。
一時は世を風靡したガングロギャルだって、
必死こいて日サロ通ってたんだって。
「すう、今日日サロ行かねー?」
とか、いってたんだって。
なんでわたしを誘うんだって聞いたらさ、
「付き合ってくれそうじゃーん(笑)」
って返されたんだって。

ごめん、ちょっと基準が理解及ばなかった。
その後、
彼女とは縁が切れちゃったけど
振り切ってて面白い子だったな……。


とんでもない感じの子がすきです。

あのガングロギャル達は
果たして、
美白ブームの波に上手く乗れたんだろうか……。





っつってもね、
完全によけいなお世話だよね。

でさ、ingで毛穴と向き合ってる鈴木なんですが
奴らもーだるっだる。
自堕落もいいとこ。
完全に気ぃ緩んじゃってる。


「ちょ、ドア!ドア開いてる!」


そういったところで


「あー?まあ、いんじゃね?どうせ彼氏(※角栓)すぐくんだしー」


なんていっちゃってる。


「お願いだから……





その彼氏(※角栓)と別れてよ……・・・・・!!!!!





もう黒部ダム並みに涙流して訴えたんだけど、
ちょっと、届かなかった。
最初はさ、
「わ、わかったよ。泣かないでよ」
っつって別れたりするの。
でもね、セコム(※ハマメリエキス配合化粧水)切れると
すぐより戻しちゃってる。

もう、エンドレスリピート。
終わらない戦いを終わらせるために、何回戦地に赴いたかっつう話。
地雷原を裸足で駆け巡る女って、
軽く渾名されるくらいにはレベル上げた。(これはマジで)


まあさ、本当、
ここまできたなら運命だよね。
来年も付き合ってくしかない。
あんた(※毛穴)とも、あんたの彼氏(※角栓)とも。


つうわけで、来年もよろしくーっ!